スノーボード初心者におすすめなゲレンデ5選~関西編~

冬本番の真っただ中!ウィンタースポーツもこっからが本番です!

 

今年からスノーボードを始めた方は、そろそろ慣れだした頃ですかね?

 

今回は、初心者の方でも滑りやすく、練習しやすい関西地方のゲレンデを紹介します!

スポンサーリンク

おすすめ1:兵庫県「アップかんなべ」

(URL:http://www.kannabe.co.jp/)

 

コースの8割以上が初級~中級向けの傾斜になっているため、比較的ゆるやかです。

 

ムービングベルトあり。

 

また、コースの幅もひろいため、他人とぶつかるリスクも低いです。

 

交通アクセスもよく、道路の除雪対策もバッチりなところも安心です。

おすすめ2:兵庫県「若杉高原おおやスキー場」

(URL:http://www.ooya-ski.jp/)

 

ファミリーが多くいます。

 

託児所なども完備されていますので、ママさんスノーボーダーでも安心です。

 

ムービングベルトあり。

 

おすすめ3:兵庫県「ハチ・ハチ北スキー場」

(URL:http://www.hachi-hachikita.co.jp/)

 

ゲレンデそのものが広く、初心者はもちろん、中・上級者でも楽しめるようになっています。

 

「ラクーナエリア」と言う初心者専用エリアあり。
初心者の人でも周囲に気兼ねなく練習することができるます。

おすすめ4:滋賀県「奥息吹スキー場」

(URL:http://www.okuibuki.co.jp/)

 

ムービングベルトがあるコースが設けられていて、「トンネル付き歩く歩道」という名前でちびっ子ゲレンデに併設されています。

 

もちろん、無料で乗り放題ですよ!

 

おすすめ5:福井県「スキージャム勝山」

(URL:http://www.skijam.jp)

 

スノーボード、スキー初心者、キッズ向けのコースとして「ビキッズパーク」と呼ばれている練習コースがあります。

 

ビキッズパークでは、スキーエリア、スノーボードエリアといった具合に分けられているので、安心して練習できます。

 

ムービングベルトあり。

 

「ムービングベルト」があるゲレンデだと楽に練習できます!

 

スノーボードをはじめて序盤の大きな壁は、「リフトに乗れるか」ということ。

 

最初は怖くてなかなか乗れません。
でも、ある程度は上の方から滑らないと、うまくもなりません。

 

そこでおすすめなのが、ムービングベルトがあるスキー場で練習することです。

 

斜面に動く歩道が付けられていて、板を脱いで上まで運んでくれます。

 

ムービングベルトがあると、慣れないスノーブーツで坂を上がるよりもまちゃくちゃ楽になるので、初心者の方はムービングベルトのあるゲレンデがおすすめです。

 

もちろん、そんな何キロもあるわけではないですし、キッズゲレンデなどにつけられていることも多いです。

 

最初は、そこで練習して滑る感覚を磨きましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いっけん、関西では雪があまり降らないイメージがありますが、そんなことはないです。

雪質もいいゲレンデが多いため、しっかりと楽しめますよ!

初心者の方は要チェックです!

 

>>初心者におすすめなゲレンデ~岐阜県編~

 

コメント