なばなの里のイルミネーションを存分に満喫するための回り方は?

冬のなばなの里は、施設内全体がイルミネーション装飾されており、メインは花ひろばのイルミネーションになりますが、そこに行くまでにも綺麗な場所は至る所にあります。

イルミネーションを存分に満喫するためのポイントをまとめてみます!

スポンサーリンク

1.まずは食事をどうするか決めるべし!

まず食事についてどうするのか決めましょう!レストランでしっかりとるのか、軽食で済ますのか。

これによって今後の動きが変わってきます。

レストランの場合、イルミネーションを見た後にゆっくり行っていたのでは、何分待ち時間があるのかわかりません!そうならないためにも、レストランで食事をとりたい場合は予約されるか、 早めに食事を済ませるように段取りすることをお勧めします!

食事については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

お手軽に?それともしっかりと?なばなの里の夜ご飯のススメ

 

2.点灯式に間に合う時間に入園すべし!

なばなの里は、イルミネーションの点灯式というものが行われます。

日によって異なりますが、大体17時半~18時頃に行われることが多いです。

点灯式で一斉に園内のイルミネーションが点灯されるため、非常に綺麗です。

人も多いですが、これは見ておいて間違いないと思いますよ!

 

3.アイランド富士に行くべし!

(引用元:blog.goo.ne.jp)

なばなの里の人気スポットの一つと言えばこの「アイランド富士」。

地上45m、約7分間上空から景色を楽しむことができます。

なばなの里内はもちろんのこと、ナガシマスパーランドや名古屋方面まで見ることができます!

上空からなばなの里のイルミネーションを楽しむことができる唯一の場所ですよ♪

料金も500円かかりますが、それでも大変な行列ができています。

なるべく早めに行かれることをお勧めします!

 

4.光の回廊は遠くをみるべし!

花ひろばに向かうとあらわれるのが「光の回廊」

アーチングイルミネーションといって、白熱電球が無数に取り付けられ、光のトンネルを作り出しています。

ここのポイントは、トンネル内ではなるべく遠くを見るようにすること!

あんまり近くを見すぎると電球がもろに見えるのであんまり綺麗じゃないです・・・まぁソケットとかも花びらおようになってるのでかわいいですけどね。

 

5.花ひろばは混んでいても必ずいくべし!

花ひろばは間違いなく混んでいます!

でも必ずいくべきです!

なぜならここがメインですから。

極端な話、ここに行かないとなんのためになばなの里にいったのかって話になるくらいです(笑)

光の電飾のナイアガラの滝とかもここですからね!

また、ここには展望台もありますから、地上からと上からと二つのイルミネーションを楽しむことができますよ!

ただ、繰り返しになりますが激混みです・・・ひたすら耐えるのみですが、その価値は十分あります!

小さいお子さんをお連れの方は、抱っこをするなど必ず話さないように注意してくださいね!

スポンサーリンク
 

まとめ

イルミネーションを満喫する回り方についてまとめてみました!この記事の上から順番に回っていけば満喫できるかと思うので、参考にしてみてくださいね!

 

追記(H27.10.27)

こんばんは!

今年もこの季節がやってきましたね♪

平成27年10月24日~平成28年5月8日まで、なばなの里のイルミネーションが楽しめます!

 

今年の見どころはなんといっても、アルプスの少女ハイジとのコラボレーションでしょう♪

 

花広場一面にハイジの世界が再現されていて、ハイジやペータが元気に走り回っていますよ!

 

また、村の市場にはアルプスの少女ハイジのお菓子、タオル、ぬいぐるみなどのグッズが販売されています!

中でも、アニメでも出てくる「白パン」は食べてみたいですね♪

柔らかそうな感じが再現されています!

 

イルミネーション期間のパーク内の回り方は、記事でまとめて通りで問題ないと思います!

家族と、友達と、カップルと・・・しっかり満喫したいですね♪

コメント