なばなの里でホタル鑑賞!期間はいつくらいがいい?

ども!トラベールです!

もうそろそろホタルが飛ぶ時期になってきますね!

夏の風物詩というか、風情があるので私は結構好きなんですよね♪

私の住んでいる東海地方でも、ホタルが見られるスポットがいくつかあるのですが、その中の一つとして有名なのが「なばなの里」なんです!

ということで、見頃の時期などについて記事にまとめてみました!

スポンサーリンク

5月下旬から7月上旬までがイベント期間

なばなの里では、5月下旬から7月上旬まで「ホタルまつり」というイベントを行っています。

里内を流れる川はかなり綺麗に管理されており、そこにホタルが発生します。

 

ホタルが見られる場所は、

  • カフェ・ラ・テラス~里の湯の間の小川
  • あじさい・花しょうぶ園の小川

です!

 

この期間の特定の日については、閉園時間が22時までに延長されたりします。

 

この辺りでは、なばなの里でホタルが見えることは有名なため、週末や休日はかなり混み合うことが予想されます!

夕方から一気に混み始めるので、周辺道路の渋滞や混雑にはまらないように注意しましょう!

なばなの里での混雑を少しでも回避するポイントを教えます!

ホタルが綺麗に飛ぶ条件は?

ホタルが発生すればそれだけでも綺麗ですが、一定の条件が揃うとさらに綺麗に飛ぶそうです!

 

その条件は、

  • 風がないこと
  • 暑い日であること
  • 湿度が高いこと
  • 雨が降っていないこと

が揃っていることがベスト!

 

ホタルにとって一番の天敵は「風」「雨」のようです。

 

風や雨が強いと葉っぱの裏にくっついて出てこないので、そういった天気に飛ぶことはないです。

どうせなら綺麗に飛ぶとこが見たいので、出かけるときはしっかりと天気をチェックしていきましょう!

見頃はいつ?

イベント期間は5月下旬~7月上旬で行っていますが、この中でもホタルが出やすい時期などがあります。

その時期とは、

 

6月上旬~6月下旬

 

にかけてが一番の見頃だそうです!

湿度や気温がホタルにとってちょうど良い時期になるんでしょうね。

 

難しいのが、この時期は梅雨になるので、雨に降られることが多いということ。

雨が降るとホタルが隠れちゃいますからね↓

見に行くときは雨が降らないことを祈りましょう!

見るときの注意点は?

ホタルはデリケートな生き物です。

  • フラッシュ撮影、懐中電灯などの光は禁物
  • 騒がしくしない
  • つかまえない
  • うちわなどで仰いで風を送らない

に注意して観察するようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

なばなの里へホタルを見に行くときのポイントは、

  • 5月下旬~7月上旬はイベント期間。なかでも6月上旬~6月下旬にかけてが見頃。
  • 天気をチェックしていく
  • ホタルが綺麗に飛ぶ条件や見るときの注意点を確認

です。

この時期は人が多いことが予想されるので、マナーなどに注意して見に行くようにしましょう!

コメント