毎年○○に東山動物園の無料開放日があるって本当?

ども!トラベールです!

みなさんは、東山動物園が無料開放される日があるのをご存じですか?

毎年、ある理由により無料開放される ことになるのです。タダほど高いものはない!

ということで、詳細を調べてみました!

 

スポンサーリンク

名古屋まつりに注目!

毎年10月の第三日曜日付近で開催されることが多い「名古屋まつり」

平成26年は10/17(金)、18(土)、19(日)の3日間

名古屋最大の祭りといっても過言ではないくらいの規模で行われます。

 

メインはやはり、名古屋栄の中心部にある道路の一部を封鎖して行われるパレード「郷土英傑行列」で、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑が600人を従えて行進を行います。

 

また、オアシス21やエンゼル広場などの周辺施設でもなごや飯の屋台が出ていたりイベントブースがあったりと盛りだくさんな内容です!

そんな名古屋を代表するお祭りですから、名古屋市内の公共施設の入場料金が無料になったり割引になったりします。

平成26年のなごや祭りについては、以下の施設が無料や割引になっています。

 

【無料になった施設】

  • 名古屋城
  • 徳川園
  • 名古屋市博物館
  • 名古屋市美術館
  • 東山動物園、東山スカイタワー

【割引になった施設】

  • トヨタ産業技術記念館
  • 名古屋市科学館
  • ノリタケの森

 

結構多くの施設が無料や割引になっていますし、東山動物園もばっちし入ってます!

時期的にも良い季節ですし、これを利用して行くのもありです!

必ず無料になるわけではない?!

さっきあげた施設が毎年なごや祭りの日に必ず無料になるのか??

 

ここが大切ですよね!!

 

調べたところによると、毎年同じところが無料になる!・・・・わけではないようです。

 

名古屋市内のいくつかの公共施設の、どこを無料にするのか毎年決めているようです。

きっと知事だったり市議さんだったりが決めているのかと思います。

 

ただ、東山動物園に関しては、ほぼ毎年、無料で開放するようにしているそうです!

決める側の方も人気の施設は知っているでしょうから、東山動物園ははずさないでしょう!

 

なごや祭りの情報は毎年HPなどで公開されますので、チェックしてくださいね♪

ちなみに、平成26年の時のHPはこちらです。

スポンサーリンク

まとめ

東山動物園が無料開放される日は、なごや祭りに合わせてということがポイントです!

毎年、無料になる施設が変わるようなので、必ずチェックしましょう!

10月ということで、季節的にも涼しくなってきているので、お出かけするにはちょうどよさそうですよね!

無料開放日を上手に利用してみてはいかがでしょうか?

なお、無料開放日は混雑が予想されます!

お車で行かれる方はこちらの記事も参考にしてみてください!

【混雑回避】東山動物園の駐車場利用時におさえるべき2つの点

コメント