子連れハワイのベビーカーは無料レンタルより持ち込みがいい3つの理由

はーい♪トラベールです!

子連れでお出かけに行くときに気をつけなければいけないのがベビーカーについて。

海外にもベビーカーを持って行く時、持ち込みかレンタルどっちがいいの?など、色々と悩むことも多いかと思います。

今回はそんな悩みを解消すべく、レンタルよりも持ち込みがオススメな3つの理由を記事にまとめたいと思います。

スポンサーリンク

3歳くらいまではベビーカーは必需品!

小さいお子さんが見える方でハワイに行くとき、まず迷うことは、

 

ベビーカーは持って行くべきか?

 

ということかと思います。

 

「ただでさえ子連れでのお出かけは荷物が増えるのに、ベビーカーは本当にいるの?」

「抱っこで十分でしょ?」

 

と思われる方も多いでしょう。

確かに抱っこでもいいと思います。でも、

 

3歳くらいのお子さんにはベビーカーは絶対あった方がいい

 

です。

 

その理由は、

  • 慣れない土地で疲れが溜まりやすい
  • 暑い
  • 子供は疲れるとほぼ100%寝る

などがあげられます。

 

ハワイの気候は紫外線が強く、本当に暑いです。

そして、慣れない土地で緊張したりはしゃぎすぎたりと、疲れが溜まる要因が満載。

そうなると、子供は疲れ、グズリ、寝ます(笑)

一日中ずーーっと抱っこしていると、さすがの大人でもしんどいはず。

 

「あー、ベビーカーもってこればよかったな」

って声に出ちゃうはずです。

なので、小さいお子さんがいる方はベビーカーは持って行くようにしましょう。

レンタルよりも持ち込みが良い3つの理由はこれ!

(引用元:http://kaigai.blog.so-net.ne.jp/)

ベビーカーは、現地のツアーデスクやオプショナルツアーを扱う旅行代理店等でレンタルできます。

多くの場合、ツアーデスクは無料、旅行代理店は有料の場合が多いです。

また、安い物であれば現地のショッピングモールなどでも購入できます(日本円で2,500円くらいかな)。

 

ただ、私はレンタルなどは利用せず、持ち込むようにしています。

 

その理由は、

  • 使い慣れたベビーカーの方が安心できる
  • レンタル手続き等の手間がある
  • ベビーカーの性能や清潔感などが心配

だからです。

 

レンタルのベビーカーだと、素材がビニールで簡易な物がほとんどだと思います。

また、乗れる年齢も2歳までと、少し小さめの物が多いそうです。

 

海外に限らず国内でもレンタルのベビーカーはこういう素材の場合が多いです!

なので、私は必ずマイベビーカーを持っていきます♪

やはり安心して利用できるのが一番だと思います!

その辺もしっかりと考えて決めるようにできるといいですね♪

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

私は使い慣れたものが安心するのでマイベビーカーを持っていきますが、特に気になさらない方はレンタルも十分ありだと思います。

現地レンタルにすれば荷物も減りますからね!

ただ、レンタルする場合は日よけがあるものがベスト!

ハワイの紫外線はきついですからね。それを忘れないようにしましょう!

ハワイのホノルルを満喫するための服装&天気情報をまとめてみた

コメント