春のディズニーシーにおすすめな服装は?注意点もまとめてみた

春に近づくにつれ暖かくなってくると、ついついお出かけしたい気分になってきますよね!

ディズニーシーも、春からイベントがスタートしますし、春らしさ満載になります♪

お出かけしやすい春ですが、意外と頭を悩ませるのが「お出かけの時の服装」について。

「どういうコーディネートがいい?暑さは?寒さは?」・・・など、色々と悩ましいんです↓

今回は、春のディズニーシーでの服装を選ぶ際に、注意すべき2つの点をまとめてみました!

スポンサーリンク

おすすめはこんなコーデ!

ポカポカ陽気の中、せっかくお出かけするならオシャレしたいですよね!

ということで、ディズニーシーへのおすすめおでかけコーデは、

  • おそろコーデ
  • スニーカーやサッと羽織れるジャケット、パーカーコーデ

です。

おそろコーデについては、例えば・・・

こんな感じですかね。

冬でも春でも使えるニットなので、インナーにシャツなどを着てもOKです。

ちなみに、しれっとスニーカーもおそろです!

スニーカーはコンバースのオールスターになります。

どんな格好にも合いますし、使い勝手は最高です♪

 

羽織りものついては「薄手のパーカー&ジャケット」を組み合わせるといいですよ。

オシャレもいける、温度調整もしやすいですからね!

>>カップルにおすすめ!ディズニーシーの鉄板写真スポットは?

中途半端な季節だけに・・・・

春は、「暑すぎもせず、寒すぎもせず」人間としては一番過ごしやすい季節です(私が好きなだけかもしれませんがw)♪

ただ、それが逆に服装のコーディネートを悩ませることになりがちなんですよね。

 

「シャツ1枚じゃ寒いけど、ジャケットまで着ると暑い」

「気温は高いけど風が強くて寒い」

 

など、その時々で変わってくるのが厄介なんですよね↓

暑さも寒さも、両方に対応できる服装が必要なんです。

>>冬のディズニーシーは超寒い!服装はこんなことに注意!

コーデで注意したい2つの点はこれ!

春のディズニーシーを最大限満喫するためにも、絶対に気をつけたい2つの点があります!

以下でそれをしっかりと押さえましょう!

昼と夜の○○に注意!

4月から5月にかけては、昼間はものすごくあったかくなると思います。

紫外線の量も増えてくる時期なので、ピーカンに晴れた時は普通に日焼けするでしょう。

ただ、ここで注意が必要なのが、

 

昼夜の温度差

 

です。

5月終わりごろまでは昼は暑くて夜は寒い日が多いです!

夜は半袖だととても無理なので、必ず何か羽織れる服を持って行ったり、温度調整がしやすい格好でいきましょう!

 

これは、子連れの家族の方も同じです!

子供は体温が高いといっても、温度差で風邪をひくことも考えられます!

しっかりと準備していきましょう。

○○&○○な格好を心がける!

これはどの季節も共通になるところですが、春は特にといったところでしょうか。

ディズニーシーではアトラクション待ちやパレード待ちで地面に座ったりすることも多く、移動する距離も多いですので、動きやすい格好が基本となってきます!

ただ、動きやすいだけではちょっとイマイチですよね。

せっかくなので、少しでもおしゃれな格好の方が、気分もより上がってくると思います♪

なので、

 

動きやすい&おしゃれな格好

 

に心がけてコーディネートできるといいですね♪

足元はスニーカー、座ることを考えると、女性はスカートよりもパンツスタイルがおすすめ

もしスカートをはくのであればレギンスは必要でしょう。

上半身は、ジャージやパーカー、シャツを着こなしたりできるとおしゃれですね♪

パーク内のショップには大人用のパーカーなども販売していますから、ここぞとばかりに買ってみるのもありでしょう!

参考:千葉県の平均気温はどのくらい??

(参考元:http://weather.time-j.net/climate/chart/chiba)

 

参考までに、千葉県の平均気温を載せます。

3~5月はやはり温度調整できるような対策が必要ですね!

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーシーの春の服装は、

  • 温度調整しやすい
  • 動きやすい&おしゃれ

な格好を心がけて準備するようにしましょう!

春は冬よりも風邪をひきやすく、体調も崩れがちです!

しっかりと対策して、ディズニーシーを存分に満喫しましょう!

>>夏のディズニーシーにおすすめな服装まとめ

コメント