中部地方のおすすめイルミネーションスポット5選

こんにちは!トラベールです!

 

最近、一段と寒くなってきましたね(><)
寒さから体調を崩し、ろくすっぽお出かけも出来ていない今日この頃です(泣)

 

さて、冬になってくると賑わいをみせるのが「イルミネーション」
クリスマス、お正月、イルミネーション♪
年末は楽しいことが盛りだくさんですね!

 

さらに、最近では各地で様々な施設などがイルミネーションされていて、年々規模が拡大してきている所も多いです!

 

家族と、友人と、恋人と・・・誰と行っても明るい雰囲気に包まれるイルミネーションスポット!
当サイトで、関東・中部・関西地方のおすすめイルミネーションスポットをまとめて行こうと思っています。

 

今回は、私の地元でもある中部地方のイルミネーションスポットをいくつかピックアップしていきます!

スポンサーリンク

中部地方おすすめのイルミネーションスポット5選はここ!

ということで早速いってみましょう!

私がおすすめする中部地方のイルミネーションスポットはこちらです!

おすすめ①:なばなの里

中部地方のイルミネーションと聞いて、まず一番最初に出てくるのがなばなの里のイルミネーションです!

 

3年連続でイルミネーション日本一に輝くなど、日本中から人々が訪れます。
旅行会社でツアーも組まれるくらいの人気ぶりですからねー!

 

なばなの里の一番の魅力は、広大な敷地を利用した幻想的な空間です!
里内全体が電飾され、「光のトンネル」「光の雲海」などの定番ものから、花広場全体にセットを組み、毎年異なるコンセプトで行われるイルミネーションのメイン会場は圧巻です♪

 

ちなみに、今年は「アルプスの少女ハイジ」ですよ。

 

なばなの里の服装に関する注意点の記事はこちらから!

なばなの里の混雑回避に関する記事はこちらから!

 

食事やお土産も充実してます!
なばなの里はぜひ押さえたいスポットですね!

おすすめ②:ヤマハリゾートつま恋〜つま恋サウンドイルミネーション〜

(引用元:eagles-fanzine.com)

静岡県掛川市にある「ヤマハリゾートつま恋」で毎年開催されている「つま恋イルミネーション」が見所です。

星をテーマとして、ダイナミックでロマンチックに色彩豊かや幻想空間を味わうことができます。
特に、施設内にあるチャペルガーデンが綺麗でおすすめです!

スマートフォンを使って楽しめる参加型アトラクションがあったり、小さなお子さんでも楽しめます♪

おすすめ③:国営木曽三川公園138タワーパーク

(引用元:nagoyaeventinformation.com)

愛知県一宮市、木曽三川公園で行われるイルミネーションです!
この公園は、昼間でも季節ごとの花々で彩られていて綺麗なのですが、やはりこの時期は夜ですね♪

 

今回、開園20周年を記念したアリバーサリーイルミネーションで、約50万球を使用したツリーやハート型のオブジェなどが園内各所にあります!
イベントとしてミュージック花火が指定日に打ち上げられたりもします!

 

また、敷地にある138タワーからは名古屋市街地が一望できる夜景も見ることができます♪

おすすめ④:白米千枚田あぜのひらめき

(引用元:japan.arukikata.co.jp)

石川県輪島市にある、白米千枚田を利用した幻想的なイルミネーション穴場スポットです。
白米千枚田のあぜ道に並べられた2万にも及ぶLEDがまるで光の海のように幻想的な風景を醸し出します。

石川県の最北端の方面になるので、かなり遠いですが、中々見れるものではないです!
3月中旬頃まで行っているようなので、機会があればいってみてはいかがでしょうか♪

おすすめ⑤:新潟けやき通りイルミネーション

(引用元:www.niigata-kankou.or.jp)

全国有数である、新潟けやき通りの街頭イルミネーションがオススメです。

今年で27回目を迎えるけやき通りのイルミネーションは、約200本に及ぶけやきの木を26万個のLED電球が輝きを放ちます。
雪の降る夜には更に幻想的な風景となり、カップルを中心に人気のスポットです。

スポンサーリンク

まとめ

中部地方の誇る今年の特にオススメなイルミネーションをご紹介しました。

全国一にも輝いた三重県のなばな里を中心に、各地域の特色や景色を活かした幻想的な光の風景が中部地方イルミネーション一番の見所です。

これから年末にかけてクリスマスなどのイベントもあり、益々イルミネーションも盛り上がりも見せます!

大切な恋人や友達と一緒に、きれいで幻想的なひとときを楽しんでみてください♪

コメント