夏の外出時は要注意!水分不足と頭痛を解消する3つのポイントは?

ども!トラベールです!

5月後半から季節外れの暑さに見舞われ、温度変化に体が対応しきれず、何人もの方が熱中症で運ばれるというニュースが報道されていましたね。

夏は開放的になる分、暑さからくる様々な症状に注意しないといけません!

水分不足や頭痛なんかは代表的な症状の一つ!

今回は、関連の深い水分不足と頭痛になった場合、それらを効果的に解消する方法を3つまとめて記事にしたいと思います!

スポンサーリンク

お出かけ時は特に要注意!

夏といえば強い日差しが降り注ぎ、気温もグングン上昇して40℃近くまでになることがここ最近では多いですよね。

人間は、強い日差しと高温の場所に長くいると当然、体温が上昇してきます。

一定以上体温が上昇してしまうのを防ぐため、体が汗をかくことによって水分を体外に放出し体温調整が出来る機能を備えています。

ただ、一定の水分が出きってしまうと、体内の水分量が減少するため、少しずつ汗の量が減っていき、体温調整が困難になっていきます。

 

それが水分不足

 

この症状が進みすぎると、頭痛や熱中症になってしまい、最悪命を落とすことになるのです。

お出かけ時は、ついついテンションが上がって水分補給を怠ってしまい、

 

「何か頭が痛くてフラフラするな・・・」

 

と思ったらもう遅い時があります。

また、水分不足は野外だけでなく、屋内でも十分なりえますので、油断しないようにしましょう!

水分補給はこまめにする!

この季節は水分補給はこまめに行うのが鉄則です!

こうすることによって、水分不足と頭痛がダブルで予防できます

 

ただ、この「こまめに」っていうのが中々できない人が多いです。

 

 

「このくらいの暑さなら大丈夫かな?」

「水を持ち歩くのがめんどくさい」

 

 

なんて思う人が実は多いからです。

 

でも油断大敵です。

 

めんどくさいかもしれませんが、鞄に携帯用の水は必ず用意しておきましょう!

「水」だけはだめ!

水分補給と言われると「水」が真っ先に頭をよぎるかと思いますが、ちょっとまった!

 

もちろん、水でも問題ないのですが、「水」だけというのはNG

 

人間の体は、筋肉などを動かすのに「電解質」というものが利用されます。

 

電解質とはイオンのことで、ナトリウム、カリウム、マグネシウムなんかが含まれます。

これらが、汗と一緒に流れ出てしまうのです。

 

なので、水だけ補給しても電解質も補給しなければ、あまり効果的ではありません!

市販されているスポーツドリンクなどを水で少し薄めて飲むようにしましょう。

○○での水分補給はやめる!

水分補給と聞くとなんでもOKと思いがちですが、当然飲み物にも向き不向きがあります。

  • ジュース
  • アルコール(ビール)
  • コーヒー

などは不向きの部類にあたります。

 

これらの飲料は、「利尿作用」が強い飲み物です。

 

飲んでも尿として出てしまっては意味がないですからね、こういった飲み物で水分補給するのはやめましょう!

スポンサーリンク

まとめ

水分不足や頭痛は夏が一番注意が必要です!

特に水分不足を上手に解消できれば、頭痛も防ぐことができる可能性が高いため、

  • こまめに水分補給
  • 電解質も摂取
  • 利尿作用が高い飲み物は避ける

に注意して、上手に水分補給するように心がけるといいですね!

また、小さい子は大人に比べて早く水分を失うため、お出かけ時などは注意して様子を見るようにしましょう!

【要注意】水分不足だと分かる赤ちゃんの代表的な症状は?


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ