子連れでお出かけの時の持ち物をリストにしてみた!

子連れでお出かけする時の持ち物って悩みませんか?

特に0歳~3歳くらいまでのお子さんがみえる場合は、何が起きるかわからないなどの不安があると思います!

今回は、そんな悩みを解消すべくまとめてみました!

スポンサーリンク

必ず持って行くべきもの

  • 母子手帳、健康保険証
  • おむつ数枚
  • 替えの下着、着替え
  • ハンドタオル、バスタオル
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ、おしぼり、おしりふき
  • 除菌シート、除菌ジェル
  • ビニール袋数枚
  • 粉ミルク数回分、離乳食
  • ほ乳瓶
  • ステンレスの水筒(お湯をいれるため)
  • レジャーシート
  • 絆創膏
  • おやつ
  • おしゃぶり
  • ベビーカー
  • 食事用エプロン
  • 服用中の薬(有れば)

 

基本的には「何かあったときに対応するために必要な物」をしっかり準備することが大切です。「何か」というのは、例えば「体調の急変」、「けが」、「おもらし」などが上げられるかと思います。

除菌ジェルや除菌シートは食事の際にあると便利ですし、ミルクを飲んでいる子は外出中も当然ミルクが必要になってきます。おやつも子供は好きですから必需品ですね(笑)

お子さんの年齢に応じて用意するべき物も変わってくるかと思うので臨機応変に対応するといいかと思います。

 

出来たら持って行くといいもの

  • 絵本、ぬりえ、簡単なおもちゃ等
  • 熱冷まし用の薬
  • 抱っこひも
  • 体温計
  • 授乳ケープ
  • おむつ換えシート
  • 簡易トイレ
  • 予備のペットボトル
  • 離乳食用スプーン、フォーク
  • 冷却シート
  • 虫除けスプレー(夏)
  • 日焼け止め(夏)
  • 防寒具(冬)

 

離乳食用のスプーンやフォークは用意してある施設が多いですが、気になる方は自分の物を持って行った方が確実かと思います。

季節事の物もありますが、これらは可能であれば持って行った方が便利なことがあります!ちなみに私は、おもちゃ、抱っこひも、予備のペットボトルは持ち歩くようにしていました!

 

100均を有効活用しましょう!

ここに挙げた商品は、主にベビー商品専門店薬局大手ショッピングモールに行けば間違いなく揃うと思います。

さらに、最近では100均でも品揃えが豊富な店舗も増えていますし、安価で買える物がいくつかありますのでおすすめです!私は、ウェットシートやおしりふき、除菌シートなどは100均で買うことが多いです!

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ

これだけの物をそろえようとすると、結構な荷物になって大変なところもありますが、物が無くて困るよりも準備をしていて使わなかった方が断然いいと思います。

私も、子供の着替えなどを忘れ、そういうときに限ってお漏らしをしてしまい大変困った経験があります。それ以来、必ず着替えを持って行くようにしています。

「備えあれば憂いなし」。準備で迷うことがあればこの記事を参考にしてみてくださいね!


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ