子連れの方は要注意!なばなの里はベビーカーよりも抱っこがいい!

イルミネーションは年齢関係なくみんなに人気です。

全国各地で開催されるイルミネーションのイベントの中でも、なばなの里のイルミネーションは全国的に有名です。

そして、お年寄りから小さい子供まで幅広い年齢層の方が訪れます。

ベビーカーを押しながら回る子供連れの方を良く見ますが、なばなの里ではやはり抱っこをおすすめします!

 

スポンサーリンク

スペースが・・・

私が、ベビーカーよりも抱っこがいいとする理由は以下の通りです。

  • 人が多すぎる
  • 基本的に道は舗装されているが、場所によっては少しガタガタのとこもある
  • ベビーカーに乗せるよりも抱っこの方がイルミネーションが綺麗に見える
  • 抱っこの方が、親も子供もあったかい

 

一番の理由は、「人が多すぎる」こと。

イルミネーション時期の「なばなの里」は、里全体が人で埋め尽くされるくらい混んでいることがよくあります。

 

そんな中でベビーカーがあると、取り回しなども大変ですし他人とぶつかってしまう可能性もあります。

 

さらに、なばなの里は真ん中に大きな池があり、その周りを歩くようになっているんですが、場所によっては池の柵などがない所もあるので、万が一、ベビーカーの操作を誤って池に落ちる・・・なんてことになったら大変ですよね。そういったことを避けるためにも、抱っこの方が断然いいです!

 

あとは、だっこの方がお互いの体温であったかいですし、子供の目線の高さも大人目線に近づくので、より綺麗いイルミネーションを見せることが出来るでしょう!

 

抱っこの場合は○○を用意しよう!

なばなの里は、イルミネーションもしっかり見て腹ごしらえもしてとなると、1時間では回りきれないと思います。

 

途中で休憩をはさむにしても、それだけの時間すっと子供を抱っこしていると、手が棒のようになっちゃいますよねwwwそれを避けるためにも、

 

 

抱っこひも

 

 

の存在は非常に大きいので必ず持ってくるようにしましょう!

 

私は一回忘れて、次の日に腕がえらいことになったことがあります(腕がパンパンで次の日上がらなくなりました・・・(笑))。

 

どうしてもベビーカーが必要な場合は・・・

抱っこの方がいい!

 

といっても、子供本当に小さいと荷物もたくさんですし、中々難しい場合もありますよね。

 

もし、ベビーカーか抱っこか迷うようであれば、必ずベビーカーを持ってきましょう!

 

なぜなら、なばなの里はベビーカーの貸し出しが無いです!

 

 

「抱っこのつもりだったけど、やっぱりベビーカーで・・・」

 

 

ってなっても、借りれないから注意してくださいね!

 

まぁ、小さいお子さんが見えるご家庭は、常にベビーカーを車に積んでたりするので、よっぽど大丈夫かと思います。

スポンサーリンク

まとめ

混んでいるところは抱っこの方が断然おすすめ!抱っこひもを忘れずに!

ということで、今回は、子連れのご家族に向けた記事にしてみました!

ぜひ参考にしていただければと思います。

最後に、お子さん連れの方は「おむつ交換」や「授乳」に関する問題もありますよね!それに関する記事もまとめているので参考にしてみてください♪

なばなの里の授乳室やおむつ交換所はどこにある?


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ