なばなの里の授乳室やおむつ交換所はどこにある?

生まれたばかりの赤ちゃんを連れて出かけるときに、必ずチェックしないといけないところが「授乳室」と「おむつ交換所」の場所!

大手ショッピングモールなどは分かりやすく表記してある箇所が多いですが、行く場所によっては中々わかりにくい所もあります。

なばなの里の授乳室やおむつ交換所の場所をまとめてみました!

スポンサーリンク

園内各所に・・・

まずはおむつ交換所について。こちらは、園内の至る所にあります。具体的には、

  • 花市場(2か所)
  • ベゴニアガーデン内(1か所)
  • 花ひろば(1か所)
  • 村の市(1か所)
  • ゲート前(1か所)
  • 各レストラン(女性トイレ側に全部で9か所)

です。これだけあれば十分ですよね!

 

続いて授乳室についてですが・・・

 

こちらは園内にはありません!

 

じゃあもしもの場合はどうすればいいの?って話になると思いますが、ご心配なく♪

授乳室という扱いの部屋は無いですが、授乳スペースはあるそうです!

 

場所は入口横のインフォメーション内。当然、女性のみ入室可能なスペースで、ここでおむつ交換も行えるようです。

スペースもそれなりに広いそうで、おむつ交換台が3台くらい置いてあるそうですよ!

 

万が一に備えて・・・

なばなの里は、乳幼児をつれた家族連れの方も多くいます。

よほど無いと思いますが、コミュニケーション室が使用中もしくは満員で入れない場合もあることが考えられます。

 

なので、母乳で育てている方も粉ミルク、ほ乳瓶、お湯は用意しておいた方がいいでしょう!

私の家では、何処に行くにも500mlの魔法瓶の水筒にお湯をいれて、スティックタイプの粉ミルクとほ乳瓶を持ち歩いていましたよ!「備えあれば憂い無し」ってやつですね。

また、その方が休憩スペース等でも気にせずにあげることが出来ますからスムーズですね。

スポンサーリンク

まとめ

幼いお子さん連れで旅行したりお出かけしたりする場合は、授乳やおむつ交換の時間が必ず必要ですから、確認すべきことですよね!

「備えあれば憂い無し」ですので、旅行やお出かけの際は何があっても良いように準備していきましょう!

また、お子さんに人気なスポットはこちらにまとめてありますのでご参照を!

子供に人気!なばなの里のおすすめスポットは? 


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ