子供の安全第一!子連れ家族の海での注意点を4つまとめてみた!

こんにちは!トラベールです!

もうしばらくすると海水浴シーズンに突入します♪

家族で海水浴は定番のお出かけスポットですが、お子さんが小さいと色々と大変なことが多いです!

特に海水浴は水に触れるため、細心の注意が必要です。

今回は、子連れで海水浴に行く際に注意すべき点をまとめてみました!

スポンサーリンク

何歳から海水浴に連れて行っても大丈夫なの?

これについては、特に正解はありません!

 

ただ、生後3か月以内のあまりにも小さいお子さんを海に連れて行くのは避けた方が良さそうですね。

子供が生まれた場合、大抵は生後3か月は必要最低限以外は外に出すのを控えるはず。

外は色々なウイルスがいますし、海は紫外線や海水の影響もありますので、赤ちゃんの体に悪影響があっては大変ですからね↓

一般的には、2~3歳くらいのお子さんは見かけることが多いですので、その位からは全然平気かと思います!

 

海はいろんな経験が出来ると思うので、ぜひ連れて行きたいスポットですね♪

ただし、海は一歩間違えると大事故になりかねないところです!

以下にまとめた注意点をしっかり守るようにしましょう!

注意点1:絶対に目を離さない

毎年、海水浴場などであるのが海難事故。

気づいたら沖に流されていたりとか小さい子供が溺れてしまったりとか・・・

 

こうなってしまっては元も子もありません!

 

年頃の子供は好奇心が旺盛のため、ちょっと目を離すとどっかにいってしまいます。

大変かと思いますが、もしもを考えるとそうも言ってられないはずです。

絶対にお子さんから目を離さないようにしましょう!

注意点2:危険海洋生物に注意

海には多くの生物がいます。

特に男の子は、虫とか生き物が大好きなケースが多いです!

それが故に、不用意に生物に触ってしまい、たまたまその生物に毒があると・・・大惨事ですね。

 

夏の海は要注意!出くわすとやばい海の危険生物まとめ【海水浴編】

 

もちろん、無害な生物もいますし、カニや貝などを実際に見て触れてみるのは、体験学習にもなるので大変いい経験です♪

触ろうとしている生物が大丈夫か否か、大人がしっかりと見極めるようにしてあげましょう!

注意点3:日焼けに注意

海の紫外線は、内陸よりも厳しです。

 

子供の肌は大人よりもデリケート。

 

少し日焼けしただけで火傷のようになってしまうこともあります。

なので、

  • 子供用の日焼け止めを塗る
  • 長袖、長ズボン(ウェットスーツみたいなもの)を着せる

などして、紫外線から肌を守るようにしてあげるのがベターです!

注意点4:子供の体調に注意

海は、海水や紫外線の影響で、普段よりも体力消費をしやすいです。

海の日は大人でもぐったり疲れてしまいますからね。

それは、子供も同じように感じていますし、大人よりも体力がないので影響がモロにでやすいです!

朝元気でもいきなり元気がなくなったり、吐いてしまったり、色々あると思います。

子供の体調にしっかり目を向けるようにしてあげましょう!

スポンサーリンク

まとめ

海水浴は家族で楽しめるおすすめスポットです♪

ただ、危ないことが多いのも事実・・・

倒しい思い出でとして残るためにも、この記事を参考にしっかりと対策をしていただければと思います。


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ