富士急ハイランドの絶叫アトラクションランキングbest5

テーマパーク

ども!トラベールです!

関東地方を代表するテーマパークの一つである富士急ハイランド。

富士急ハイランドと言えば、なにより絶叫アトラクションの多さで有名ですよね!

「東の富士急、西の長島」なんて言われてたりもします。

加えて、特徴のあるCMや園内看板などもおもしろく、他のテーマパークとは若干色が違っています。

今回は、そんな富士急ハイランドの絶叫アトラクションbest5を勝手に選んで記事にしてみました!

スポンサーリンク

絶叫が苦手な方は要注意!

絶叫苦手な方って結構多いですよね?

 

そんな方たちは、富士急ハイランドに行く際は注意してくださいね!

 

なぜなら、富士急ハイランドにあるアトラクションの約半分が絶叫系です。

 

しかも圧倒的に怖い物も多いです。

 

「行ったはいいけど、なんも乗れない・・・」じゃつまらないので、行く前に必ずネットやyoutubeで下調べをしていきましょう!

では、ランキングに行ってみたいと思います!

絶叫ランキング1位:ええじゃないか

ええじゃないかの動画はこちらから

 

これ、私が乗ったアトラクション史上で一番怖い&おもしろかったです!

 

一日で3回も乗りましたし(笑)

 

これは、総回転数世界一のアトラクションです。

 

コースの「ひねり」や「ループ」に加えて座席も前後に「回転する」という優れもの(笑)

とにかく回転しまくるので、自分がどういう体勢でどこを走ってるかわからなくなります!

 

私が乗る時に、1回前に乗ったお客さんが下りた瞬間に腰砕けになってましたからね(笑)

 

でも、かなり面白いです!

絶叫好きな方は絶対乗った方がいいアトラクションです!

絶叫ランキング2位:最恐戦慄迷宮

ライド系アトラクションだけが「絶叫」なわけではないです!

 

これもマジで絶叫します!

 

富士急と言えばこれ!っていうくらい有名なお化け屋敷です。

 

その特徴は「リアル」と「時間」

 

お化けは本物の人間がやっていますし、所要時間も50分と圧倒的に長いです!

 

ツイッターにはこんなコメントも・・・

 

アトラクションの詳細はこちらの記事でまとめていますのでご参照を!

【ガクブル怖い】富士急ハイランドのお化け屋敷を攻略!混雑回避ポイントは?

絶叫ランキング3位:高飛車

出ました、高飛車!

比較的新し目のアトラクションですね!

 

このアトラクションの最大のポイントは、

 

えぐりながら落下する

 

ところですね。

スタートからの暗闇を抜け、しばらくすると天を仰ぎながら垂直に上っていきます。

そこから、最大落下角度121度の落下を味わえます!

もう、えぐれ感がハンパないです(笑)

見るだけでちびりそうですよー(><)

絶叫ランキング4位:ドドンパ

これもメジャー中のメジャー!

 

「3.2.1、ドドンパ―」

 

の合図とともに発射され、2秒後には178キロまでスピードが出ているキチガイマシーンです(笑)

出発前は、頭をしっかりと座席のシートに着けてくださいね!

勢いで後ろに持ってかれます。

私としては、スタート直後よりもコース終盤にある

 

「垂直上昇からの垂直落下」

 

の方が怖いですwww

ぜひ、体験あれ♪

絶叫ランキング5位:FUJIYAMA

富士急がメジャーになったきっかけを作ったジェットコースターですね♪

 

まさに「KING OF COASTER」!

 

絶叫ももちろんなんですが、ポイントは富士山!

コースを上っていくときに、真正面に富士山がでかでかと見えます!

天気がいい時はまさに絶景!

んで、ぼーっと見とれてると落下していく・・・という流れです(笑)

これは、絶叫よりも景色を楽しめるコースターですね♪

スポンサーリンク

まとめ

読んでいただければわかるかと思いますが、どれもパンチが効いたアトラクションばっかです(笑)

絶叫大丈夫!っていう方は本当に満喫できるテーマパークです♪

若干、ネタバレ要素もありますが、富士急ハイランドに行かれる際は参考にしてみてください♪

コメント

  1. ぽん より:

    高飛車の落下はスタート直後ではないですよ。
    半分を超えたあたりです。

    • トラベール より:

      >ぽんさま

      コメントありがとうございます。
      書き方が悪かったですね↓
      スタート直後の暗闇からしばらく走った後ですね!
      ご指摘ありがとうございます。修正します!