【盗難予防】ディズニーシーにベビーカーを持参するときの注意点




スポンサーリンク

「ディズニーシーにベビーカーを持ってきたいけど、盗まれない?」

「大切に使いたいし、盗まれるのは本当に困る」

 

こうお悩みのお母さんもいるのではないでしょうか?

 

小さいお子さんが見える方に、ベビーカーは必須アイテムですよね!

 

子供向けのアトラクションの前には大量のベビーカーが置かれている様子も見ます!

 

持って行くべき?それともレンタル??
そんな疑問にお答えすべく、記事をまとめていきます。

スポンサーリンク
 

ディズニーでベビーカーの盗難って・・・本当にあるの?

 

そもそも、本当に盗難されることがあるのか?という話ですよね。

 

明らかに盗難・がある・・ということはできないです。
現場を見たわけでもないですので。

 

しかし、知恵袋などを調べると・・・

 

  • 「アトラクション終わってでてきたら、ベビーカーがなくなってた」
  • 「自分が置いていたはずの場所に、別のベビーカーが置いてあった」

 

など、自分の大切なベビーカーがなくなってしまった・・・という声もあります。

 

ベビーカーはよく似たようなもの、同じものを使っている人も多く、とり違いなどがおきやすいといえます。

 

たとえ取り違いでも、「自分のベビーカーがなくなる」のに変わりはないですよね。

 

具体的にできる対策を以下で3つまとめます。

 

 

対策1 何か目印を付ける

disney babycar-min

(引用元:fanblogs.jp)

 

トイストーリー・マニアやシンドバット・ストーリブック・ヴォヤッジなどの周りには写真の様な感じでベビーカーが置かれています(写真はまだかわいい方)。

 

混雑時にはもっと大量に置かれており、アトラクションにも並ぶ時間があります。

 

アトラクションが終わった後に、ベビーカーの場所までいざ自分のベビーカーを・・・と思った時に、「ベビーカーが無い」という事態もありえるケースです。

 

ベビーカーがなくなる原因の多くは、「ベビーカーの取り間違い」です。

 

同じような形や柄のベビーカーは置くあるため、自分の物か他人の物か見分けがつかなくなってしまいます。

 

なので、ベビーカーには必ず何か目印を付けるようにしましょう。

 

例えば、取ってのところにミサンガをまいたりお守りをつけたり、自分で分かれば何でもいいと思います!

 

これをするだけで、なくなる可能性がぐんと減るはずですよ!

 

対策2 荷物を置きっぱなしでいなくならない

 

ベビーカーに荷物を置きっぱなしにしておいて、「気付いたらなくなってしまった!」という方もみえます。

 

荷物を持ったままアトラクションに並んだり、移動したりするのは大変かもしれません。

 

しかし、もし万が一、大切な荷物がなくなってしまったら・・・

 

なので、ベビーカーに荷物を置きっぱなしにしてアトラクションに並ぶのはやめましょう!

 

「自分の物は自分で管理する!」

 

これをしっかり意識していきたいですね。

 

対策3 タイヤにロックをかける

 

「パーク内にある柱とベビーカーをカギでつないじゃえばいいんじゃない?」

 

と思われるかもしれません。

 

しかし、フェンスなどにチェーンなどで固定する行為は禁止されています!

 

これは、ディズニーランドでも同じですね。

 

なので、タイヤにのみロックをかけて車輪が回らないようにし、盗難を防止する目的です。

 

ベビーカーは軽いので担いで持っていかれたら・・・という問題もありますが、キャストさんもそのあたりは注意してみています。

 

私も、ベビーカー置場でなにやら荷物を物色しているような方を目撃したことがありますが、その時はキャストの方が声掛けをして対応していました。

 

 

もっとも、1人でパーク内をベビーカー担いで歩いたら、「んっ?」と見てしまうのが普通かなぁと思います。

 

これだけでも防止にはなるだろうと思います。

 

また、友達の家族同士でいく場合など、一本のチェーンで複数台をロックする場合は非常に有効でしょう!

 

どうしてもの場合はレンタルもありですが・・・

 

辺キーカーの取り違いや盗難がどうしても不安な場合は、ベビーカーをレンタルすることもできます。

 

1日700円なので、そこまで高くないですし、万が一自分のベビーカーが無くなった時のことを考えるとダメージが少ないです。

 

 

ただ、パークでレンタルできるベビーカーは、リクライニングがついていません。

 

そのため、腰がすわっていなかったり、すわって間もない新生児は、利用が難しいです。

 

逆に、3歳以上など、ある程度大きくなったお子さんについては、レンタルで十分かもしれません。

 

疲れたり眠くなったときのために、レンタルされる方も多いですので、参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

まとめ

私は、特にカギなどをかけずにベビーカーを置いてアトラクションに行ったことありますが、無事何事もなかったです。

 

大半の方は何事もないと思いますが、万が一に備えてこの記事を書きました!

 

せっかく楽しい雰囲気なのに、万が一なくなってしまっては、悲しくなってしまいますからね↓

 

対策しておいて損はないですので、ぜひ参考にしてみてください。

 



遊園地・プール・キャンプ・・・おすすめ夏特集!


irumi""

★第1位★
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★第2位★
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★第3位★
要チェック!
子連れキャンプ持ち物はここで確認!


★第4位★
キャンプは意外と雨が降る↓
雨対策はしっかりと!


★第5位★
長島のプールは厳しい?!
持ち物はここで確認を!


★第6位★
中部地区最大のテーマパーク♪
混雑回避のコツをお教えします♪


当サイトディズニーランド人気記事


bentou""

★第1位★
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★第2位★
妊婦は気を付けて!
テンション上がってもこれはダメですよ!


★第3位★
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★第4位★
時は金なり!
空き時間をいかに楽しめるか♪

当サイトディズニーシー人気記事


sea""

★第1位★
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★第2位★
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★第3位★
かわいさ満載!
キャラクターに会ってなんぼでしょう♪


★第4位★
ビバ亀!
そんじょそこらの亀とはひと味違うぜ♪


当サイトUSJ人気記事


usj""

★第1位★
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★第2位★
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★第3位★
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★第4位★
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ