ディズニーシーの入場制限がかかりやすい時期を予想してみた!

ども!トラベールです!

天気が悪い日が続きますが、もう春本番!

ちょっと遠出をしたりするのにちょうどいい季節になってきましたね♪

でも、出かける機会が増えると言うことは、人気のスポットではそれだけ混雑する可能性も高いということ。

ディズニーリゾートはなおさら混み合いますよねー↓

今回は、ディズニーシーの入場制限がかかりやすい時期について調べてみました!

 

スポンサーリンク

入場制限の条件は何?

(撮影者:トラベール)

入場制限は一定の条件を満たすと発動されるようですが、具体的な基準は分かりませんでした。

ただオリエンタルランド側は、

  • チケットの販売状況
  • 周辺道路の混雑状況
  • 周辺ホテルの予約状況

などを見ながら総合的に判断しているようです!

なので、場合によっては開園から30分で入場制限がかかることもありますからねー!

 

そして、日によっては一度入場制限がかかってから制限解除にならないことや、一度解除されてもまた入場制限がかかるなんてこともあるとか・・・(笑)

 

ではどの時期が制限がかかりやすいのか?

一番かかりやすいのはやはりイベント日!

入場制限がかかりやすい順番として、

 

  1. イベント日、期間
  2. 長期連休
  3. 学生が休みになる期間

 

と考えることができます!

イベント日、期間についてはみなさんなんとなく想像つきますよね!

 

例えば、

  • イースター
  • 夏祭り
  • ハロウィン
  • クリスマス
  • 年越し

などのイベント期間は激混みします!

中でも、ハロウィン、クリスマス、年越しは入場制限鉄板ですね(笑)

 

2014年度は、10月に4回(10/11,12,19,25)12月に1回(12/30)入場制限がかかっているようですし、10/12日の入場制限に関しては、朝8:30~18:30の10時間、入場制限かかってたみたいですよ(><)。

 

さらには、お盆休みゴールデンウィークも激混み予想です!

 

この時期は家族連れが多く見られますね!!

 

お盆休みは学生の夏休みと重なるため、より混雑が予想されますので注意が必要です!

 

意外と穴場と思われる3月も、学生が春休みになる時期はやはり混みますwww

春のイベントもやってますし、暖かくなる時期なので自然と足が外に向くのでしょう。

ということで、上記の時が混みやすく、入場制限がかかりやすい時期と思われます。

 

・・・・ってほとんど1年中やん!(笑)

閑散期はいつ?

ディズニーシーに閑散期とよばれる時期はあるのか?

 

・・・・・うん、なさそうです(笑)

 

ただ、閑散期はないにしても、いつもよりは若干空いている時期はあると言われています!

 

それは、6月と2月。

 

6月は梅雨なので雨の影響、2月は寒さと意外とパーク内を工事していることが多いそう。

 

事実、今年の2月はメディテレーニアンハーバーを工事していたので、若干空いていたみたいです。

まぁその分、ランドに人が流れてましたけどね(笑)

 

入場制限を絶対回避したいのであれば、閑散期を狙ってみるのもいいでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

入場制限は、

  • イベント期間
  • 長期連休
  • 学生の休み期間

に起こりやすいです!ここを気を付けてパークにいけば、少しは回避することが出来るかもしれないですね!

ただ、人がいつもより少ない=イベントがなにもやっていない期間であることが多いです。

パークに行ければ満足であればいいでしょうが、イベントもがっつり楽しみたい!という方は、入場制限との戦いになるかもしれないですね(TT)

また、入場制限がどのくらいかかるのか調べたものも記事にしてみましたので、ぜひご参照にしてみてください!

ディズニーシーの入場制限は何時間くらいされるのか調べてみた!


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ