【ずぶ濡れ警報】ディズニーシーの夏のイベントを調査してみた!

こんばんは!トラベールです!

もうしばらくすると夏シーズンが到来しますね♪

いろんなテーマパークで夏限定のイベントをやったりしますが、ディズニーシーもその一つです!

夏のディズニーシーはほんとにやばいです!

めっちゃ盛り上がってますからね♪

今回は、夏のディズニーシーのイベントに関する情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

ディズニーシーはミニーちゃんが大活躍!

今年もやってきます!

メディテレーニアンハーバーが南国に大変身♪夏の雰囲気にぴったりマッチしていますね!

 

そして、このメディテレーニアンハーバーで行われるのが「ミニーのトロピカルスプラッシュ」

 

ミニーが主役となり、ミッキー、ドナルド、クラリス、グーフィー、チップ、デールが出演します。

ミニー、クラリス、デイジーは水上フロートの上に固定ですが、その他のキャラクターは上陸して近くで見ることが出来ます!

 

そして、ディズニーシーのショーと言えば散水

 

そうです、今年もまたずぶ濡れになります(笑)

これ、ちょい濡れとかそういうレベルでは無く「ずぶ濡れ」になる可能性が非常に高いです!

なので、見に行く際はしっかりと濡れても良い準備をしていきましょうね♪

 

ディズニーランドのショーもずぶ濡れ系みたいなので、ディズニー全体のコンセプトとしてそうしているんでしょうね♪

【座席は抽選?】東京ディズニーランドの夏祭り攻略情報をまとめてみた!

 

ちなみに、昨年度のディズニーシーのショーでは、

なんてツイートもあります!

色々と準備していった方が良さそうですね!

これだけは必ず持参を!

ということで、持参もしくは購入した方が良い物を列挙します!

  • 着替え
  • タオル
  • カッパ
  • ビニール袋

 

これらのアイテムは絶対無いと後悔します!

 

カッパは100均で売っているものも良いですし、パーク内に売っている物でもいいでしょう。

デザインはかわいらしいですが、1個2500円ほどします・・・お高い。

ビニール袋は、ずぶ濡れになった服を入れるための物です。

必ずビニール袋である必要はないですが、布製の物だと入れ物ごと濡れてしまうので、避けるようにしましょう!

女性は○○に注意!

これは女性限定です。

というのも、このショーは本当に濡れるので、あんまり考えずに服を選んでしまうと、下着が透けて恥ずかしい思いをすることになってしまいます。

なので、

  • 透けやすい生地の服は避ける
  • どうしてもの場合は下に水着を着用する

などの対策が必要かと思います!

せっかくショーを楽しんでも、一つきにかかる所が出来てしまうと全力で楽しめなくなりますからね↓

必ず注意しましょう!

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーシーの夏のイベントは、とにかくずぶ濡れになります!

必要な持ち物をしっかりチェックし、女性は服装にも注意していきましょう!

その他の注意点としては、濡れてからはすぐに着替えるようにしましょう!

濡れたままで冷房のきいた室内に入ると風邪を引く可能性があります。

特に小さいお子さんがいるご家族は注意が必要です!

また、夏のディズニーシーに関する内容はこちらの記事でもまとめていますので、ぜひご参照を♪

夏のディズニーシーにおすすめの服装は?注意点もまとめてみた! 

【家族でチェック】夏のディズニーシーに欠かせない持ち物トップ3


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ