ディズニーシーで花火を見るならここ!3つのおすすめスポットを紹介します

ども!トラベールです!

閉演が迫るパーク内で1日の最後を彩ってくれるのは花火♪

ディズニーランド・ディズニーシーでともに見られるのが、『ハピネス・オン・ハイ』というプログラム。

素敵なショーやプログラムが多い中で、抽選もなく、待ち時間もなく、好きな場所で大勢の人が見ることのできる唯一のものと言ってもいいでしょう。

「今日1日のさまざまな思い出が色とりどりのハピネスとなって夜空いっぱいに広がります。」と公式HPに記載されていますが、夜空にドーンと打ちあがる花火を見ると、今日あった楽しかった記憶がふわっと駆け巡って自然と笑顔になりますよね♪

「お土産買わなくちゃ!電車の時間が!」なんてバタバタしがちな時間のプログラムですが、最後に少しゆっくりと夜空を見上げていただきたいです。

さて、今回はそんな『ハピネス・オン・ハイ』を観覧するのにピッタリなディズニーシーのスポットをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
 

おすすめスポット①:アメリカンウォーターフロント ケープコッドの灯台

ダッフィーやシェリーメイを購入できるペグおばさんのお店。そのお店の近くにある灯台をご存知でしょうか?

少し人気の少ない場所ですが、そこからプロメテウス火山を眺めると丁度右側に綺麗な花火があがります。

メディテレニアンハーバーからは少し遠くなりますが、せっかくですので足をのばして、今日1日の思い出を友人や恋人、家族と話しながら見るのもいいと思います。

ちなみに、こちらの灯台、天気などがいい場合富士山も見えちゃう素敵な場所です!

天気が良かったり空気が澄んでたりと条件がそろわないとみることが出来ないらしいのですが、お昼にも足を運んでみたい場所でもあります♪

おすすめスポット②:ディズニーシーエントランス

私がよく見る場所の1つはディズニーシーエントランスです。

夜行バスを利用していたり、お土産を買っていたりすると中々パークの奥までは行きづらいものがあります。

そんな時、地球儀の近くを通りかかると夜空がパッと明るくなりました。

 

振り返るとそこには大輪の花火が♪

 

まさか、エントランスで見えるとは知らなかったので嬉しくなった記憶があります。

エントランスは人が多い場所ではありますが、その分広さも十分にあるため少し立ち止まって見ていても迷惑にはなりません。

お時間のない方は是非、こちらをオススメします。

おすすめスポット③:S.Sコロンビア号のデッキ

ここはもう鉄板と言ってもいいと思います。
コロンビア号は夜になると電球が光って、オレンジ色のやわらかいあたたかい光に包まれます。

もう、花火があがる前でさえもロマンチックな場所なのです♪
そんな場所で、花火まで見ることが出来るなんて、とても贅沢ですね!

 

さらにこの場所は、恋人同士のプロポーズと場としても人気・有名な場所なのをご存知でしょうか?
ディズニーランドがシンデレラ城前のように、ディズニーシーではこのデッキの上でプロポーズを行うカップルが多いそうですよ♪

 

心に響く!ディズニーシーでのプレゼントの渡し方や注意点は?

ディズニーシーで記念日を・・・サプライズを考えてみた!

 

いやーロマンチックですね!
もしかしたら、恋愛運が上昇するパワースポット的な扱いになっていたりして?!

スポンサーリンク

まとめ

今回、ご紹介したスポットはほんの一部にすぎません。

アラビアンコースト、メディテレニアンハーバーetc…たくさんの場所で見ることができます!

自分でならではの新しいスポットを探すのも楽しいみの1つかもしれません♪

『ハピネス・オン・ハイ』は天候や季節によって実施されない場合もあるので、それを目当てで行かれる場合は事前の確認をおすすめします。

皆様がいいハピネスを見られますように♪


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ