ファストパス最優先!東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテン攻略法




スポンサーリンク

ども!トラベールです!

丸太のボートに乗って水路を進んでいきラストで崖の上から落下するところが醍醐味のスプラッシュマウンテン。

長い間人気のアトラクションで、待ち時間が長くて中々乗れないなんてこともしばしば。

今回は、そんなスプラッシュマウンテンの攻略法を記事にしてみました!

スポンサーリンク

3大マウンテンは今でも人気!

東京ディズニーランドには、

  • ビッグサンダー・マウンテン
  • スペース・マウンテン
  • スプラッシュ・マウンテン

の3大マウンテンがあります。

私が小さい時(25年前とか)は、「ディズニーといったら3大マウンテン」でしたからね。

 

当時は、今のようなファストパスもないので120分、180分ひたすら並んだ記憶があります(笑)

最近では、「アストロブラスター」や「モンスターズインクのライド&ゴー・シーク」、さらにはディズニーシーもオープンし、ファストパスも誕生しているため、当初の混みようから少しは緩和されています。

 

といっても、3大マウンテンで一番人気と言われているのがこの「スプラッシュマウンテン」

 

余裕こいていくと「ファストパスの発券終了、スタンバイは120分待ち」なんてこともありえます(><)

また、終盤の落下地点にあるカメラにいかにポーズを決めるかもポイント♪

以下で、3つのポイントをまとめていきます。

1番にファストパスを取りに行くべし!

ディズニーランドには他にも人気アトラクションが多く、何に乗るかでファストパスの優先順位が変わってきますが、

「スプラッシュマウンテンに絶対乗りたい!」という人は、

入園後に真っ先にファストパスを取りに行きましょう!

 

東京ディズニーランドの賢いファストパスの取り方を教えます!

 

天気が良いときなんかはかなり早くファストパスが無くなる可能性があるので注意が必要です!

濡れ対策は必須!

スプラッシュマウンテンの醍醐味は最後の落下。

 

こっち系のアトラクションでもはや定番なのが「落下後に濡れる」こと。

 

手荷物がある場合は、抱えて乗ることになりますが、当然濡れる可能性もあります。

濡れたくない人は、ポンチョ(カッパ)を被るなどしっかりと対策しましょう!

パーク内にはかわいいポンチョも売っていますので、これを機に購入するのもいいかもしれないですね!

 

絶対気をつけたい!東京ディズニーランドの雨の日の服装

 

カメラの位置は○○!

最後の落下でいかにいい笑顔やおもしろポーズで写れるかがカギです!

カメラの場所は、

 

落下が始まって5m程の所の右斜め前

 

にあります。

 

ありがちなのが、カメラをピンポイントで狙ってポーズが遅れるパターン

でも、せっかくなので綺麗に写りたいですよね!

遅れを防ぐために、落下が始まるところから右斜め45度に向かってポーズをとるようにしましょう♪

 

落ちる恐怖心に打ち勝たないといけないので、中々ハードルが高いです!

気合い入れていきましょう♪

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーランドに行くならスプラッシュマウンテンは乗っておきたいところです。

1番にファストパスさえとってしまえば乗れますので、ここをしっかり押さえていきましょう!



遊園地・プール・キャンプ・・・おすすめ夏特集!


irumi""

★第1位★
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★第2位★
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★第3位★
要チェック!
子連れキャンプ持ち物はここで確認!


★第4位★
キャンプは意外と雨が降る↓
雨対策はしっかりと!


★第5位★
長島のプールは厳しい?!
持ち物はここで確認を!


★第6位★
中部地区最大のテーマパーク♪
混雑回避のコツをお教えします♪


当サイトディズニーランド人気記事


bentou""

★第1位★
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★第2位★
妊婦は気を付けて!
テンション上がってもこれはダメですよ!


★第3位★
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★第4位★
時は金なり!
空き時間をいかに楽しめるか♪

当サイトディズニーシー人気記事


sea""

★第1位★
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★第2位★
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★第3位★
かわいさ満載!
キャラクターに会ってなんぼでしょう♪


★第4位★
ビバ亀!
そんじょそこらの亀とはひと味違うぜ♪


当サイトUSJ人気記事


usj""

★第1位★
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★第2位★
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★第3位★
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★第4位★
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ