2016年も!ディズニーハロウィン「ザ・ヴィランズワールド」の穴場鑑賞エリアはここ!

ども!トラベールです。

 

ディズニーリゾートでは今年も、秋のハロウィーンイベントが開催されます!

 

一年に一度の全身仮装解禁、ハロウィーンならではのデコレーションやグッズが大人気で、最も入場規制がかかるシーズンですね。

 

そして、ディズニーシーでは2016年も彼らがやってきます・・・!

 

そう!ヴィランズたちです!
2015年は、ヴィランズやそのしもべ(リクルーター)達が大活躍していたのは記憶に新しいところ♪

 

そして、シーのハロウィンで絶対に見逃せないのは「ザ・ヴィランズワールド」というショーです!

 

今回はこのショーの穴場的な鑑賞エリアを3つ紹介します。

スポンサーリンク

そもそも「ザ・ヴィランズワールド」の詳細とは?

 

ディズニー好きの方なら「ヴィランズ」と聞いて分からない人はいないと思います。

 

が、そうでない方は「ヴィランズ・・・??」となるのがだいたいのパターン(私もそうでしたからねw)

 

そういう方は、まずこちらの記事をチェックしてみてください↓

 

>>シーのハロウィンの主役はヴィランズ?楽しむための秘訣とは??

 

みていただければ、ヴィランズの素性は分かるはず。

 

そして、2016年もヴィランズが主役となって、ハロウィン・パーティーを開催します。

 

もちろん、ミッキーマウスたちも参加しますよ!
ヴィランズをイメージしたコスチュームを身にまとってとっても可愛いです。

 

ディズニー公式サイトでは、


公演回数・12
公演時間・約25
公演場所・メディテレーニアンハーバー
(ディズニー公式サイトより抜粋)

 

というスケジューリングで行う予定です。

 

デコレーションされた船に乗ってやって来たヴィランズとミッキー達が、ディズニーシーの中心部であるメディテレーニアンハーバーの海上をメインに、リドアイル、ピアッツァ・ポトリーノ(通称ミッキー広場)、ザンビーニリストランテ前、三ヶ所の陸地にてショーを繰り広げるといった内容です。

 

【穴場】をご紹介したい理由はこれ!

ショーの時は、誰でもキャラクターが降り立つ陸地で見られたり、一番前の正面で見たいですよね!

 

ただ、このエリアは想像を絶する激戦区

 

昨年は、メディテレーニアンハーバーの正面にあたるミッキー広場で、開演5分後に座り見の案内が終了してしましたね・・・

 

去年、私もハロウィン最終日に行ったんですが、あえなく撃沈↓

 

さらに今年は、公演数が3回から2回に減り、15周年ということも上乗せされてます。

 

・・・去年より混むに決まってるorz

 

「始発で開演待ちをして、開演と同時にミッキー広場に直行。
その後、一部開演までじっと座って待つ・・・」

 

通称、地蔵ってやつです。
でもこれ、お尻が死ぬほどいたくなりますし、その時間はもちろんどっこも回れません。

 

正直辛いですよね↓

 

せっかくなら、アトラクションもショーも両方楽しみたい!
ということで、【穴場】を紹介したいと思ったわけです。

 

何時間も待ちたくないけど、少しでも近くで見たい!キャラクターの写真を撮りたい!雰囲気を味わいたい!

 

という方は要チェックです!

【穴場①】少しでも近くで見たい方には三大エリアの導線をチェック!

 

リドアイル、ミッキー広場、ザンビーニリストランテ前に降りてくるキャラクターは異なりますが、どのキャラクターもずっとその場所に滞在することはありません。

 

リドアイルからメインのミッキー広場へ、ミッキー広場からザンビーニリストランテ前へなど、シーンごとにキャラクター移動が組み込まれています。

 

その移動場所で鑑賞することで、移動中のキャラクターを手の届く位置で見る事が出来ます。

 

1.リドアイル⇆ミッキー広場を繋ぐ導線はミッキー広場から見て左手、海上に停めてあるヨットを目印に場所取りを。

最も海上にも近く、水上バイクのカイトパフォーマンスを間近で見る事が出来、臨場感が味わえます。

 

また、ミッキー広場は完全な逆光位置になりますが、この場所であれば逆光位置になることなく、スマホでも充分綺麗な写真を撮ることが出来ますよ。

 

2.ザンビーニリストランテ前⇆ミッキー広場を繋ぐ導線はミッキー広場から見て右手、バケーションパッケージ特別鑑賞エリア付近を目印に場所取りを。

バケーションパッケージとはディズニーリゾート公式の旅行プラン。

 

様々な特典もつく為少々割高ですが、特別鑑賞エリアとなれば、ミッキー達のサービスも絶大。

 

船の停止位置は特別鑑賞エリアの前に設定される事も多いので、鑑賞エリア付近を確保すれば、無料でミッキー達のお手ふりを貰えるかもしれません。

 

【穴場②】キャラクターの写真が撮りたい方は船のお見送りがチャンス!

 

船に乗ってやって来るミッキー達は、陸地に降り、また船に乗って帰っていきます。

 

そして、メディテレーニアンハーバーへの出入り口は一ヶ所。

 

ヴィア・デッレ・ヴィティ(パーク右手、隠れミッキーのいる壁付近)の先にある橋です。

 

あまり高さのない橋の下を通って帰って行く際、ミッキー達は必ず前を見上げる為、橋の上を場所取りすることにより、ミッキー達のカメラ目線を写真に撮ることが出来ます。
ショーを終えて帰るミッキー達は、可愛いアドリブをたくさん見せてくれるので、動画に収めておくのもオススメです。

 

【穴場③】雰囲気を味わいたい方はミラコスタのレストランを活用

 

ディズニーシーのパーク内にあるホテルミラコスタ。

 

ミラコスタも然り、ディズニーホテルのレストランは宿泊者以外も利用することが出来る事はご存知でしょうか?

 

ミラコスタのパーク側に面する「ポルトパラディーゾサイド」には2つのレストランがあり、それぞれでショーを楽しむことが出来ます。

 

上の画像のように見えるはずですよ♪

 

>>ミラコスタを予約するために私がした2つのこと

 

1.オチェーアノのテラスから鑑賞

ブッフェスタイルのレストラン。場所は【穴場①】でお話した、ミッキー広場⇆ザンビーニリストランテ前を繋ぐバケーションパッケージ特別鑑賞エリア辺りにあたります。

 

屋外テラスのため、音楽はそのままに、ショー全体を楽しむには最適です。

 

2.ベッラヴィスタ・ラウンジから鑑賞。

ホテルラウンジながら、プライオリティシーティング対象の人気ラウンジ。

 

場所はミッキー広場の真正面、帰り際に殆どの方が立ち寄るお土産ショップ、エンポーリオの上にあたります。

 

オチェーアノと異なり室内から座っての鑑賞となりますが、広く大きく取られた窓に広がるパークは、ショー時間以外にも立ち寄りたくなる場所です。

 

オチェーアノ、ベッラヴィスタ・ラウンジ共にプライオリティシーティング対象店舗ですので、事前にプランニング出来るのも利点ですね。

 

ディズニーホテル宿泊者の方は予約日から、宿泊者以外の方は半年前同日から予約可能です。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

音楽も衣装もパフォーマンスも、どれもが素晴らしいディズニーシーの「ザ・ヴィランズワールド」。

 

ディズニーシーのハロウィンに行くのであれば、このショーは絶対見た方が良いです!

 

ショー鑑賞に穴場を活用して、アトラクションやグリーティングなど、たくさんの思い出を作っていきたいですね!


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


当サイトディズニーランド人気記事


bentou""

★第1位★
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★第2位★
妊婦は気を付けて!
テンション上がってもこれはダメですよ!


★第3位★
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★第4位★
時は金なり!
空き時間をいかに楽しめるか♪

当サイトディズニーシー人気記事


sea""

★第1位★
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★第2位★
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★第3位★
かわいさ満載!
キャラクターに会ってなんぼでしょう♪


★第4位★
ビバ亀!
そんじょそこらの亀とはひと味違うぜ♪


当サイトUSJ人気記事


usj""

★第1位★
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★第2位★
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★第3位★
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★第4位★
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


遊園地人気記事


irumi""

★第1位★
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★第2位★
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★第3位★
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ