赤ちゃんを守る!外出時に持っておくべき熱中症対策グッズ

こんにちは!トラベールです!

これからの季節、お出かけの時に必ず持っておきたいのが「熱中症対策グッズ」。

これを用意しないで遠出するのはかなりリスクがあります。

特に赤ちゃんなどが一番熱中症のリスクが高いため、子連れの人は何かしらの対策グッズは持っておくべきです。

今回は、私の経験上で持っておくべき物を記事にまとめたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

赤ちゃんの熱中症対策は○○に細心の注意を!

赤ちゃんや乳幼児の熱中症対策に特に気をつけないといけないことは何だと思いますか?

 

日差しを遮ること?

服装に気をつけること?

 

それらももちろん大切です!

ただ、赤ちゃんや乳幼児の熱中症対策とし盲点となりがちなのが、

 

照り返し

 

です。

赤ちゃんや乳幼児はほとんどの場合が、お出かけの時にベビーカーを利用すると思います。

ベビーカーには日よけがついているものがほとんどなので、日光を遮ることはできますが、背中は無防備

 

アスファルトからの照り返しによって背中部分が温められ、日光を遮っているのに気付いたら熱中症の症状が出ている可能性もあります

 

赤ちゃんや乳幼児は、この「照り返し」を予防できるだけでもかなりの確率で熱中症を予防できるはずです。

これをふまえて、持っておくべき熱中症対策グッズを以下にピックアップしてみました。

おすすめの熱中症対策グッズ

赤ちゃん、乳幼児連れのご家族が熱中症対策は、

  • ベビーカーに装着可能な保冷剤(保冷シート)
  • 照り返し防止シート
  • つば広の防止
  • ネッククーラー

などを用意できるといいでしょう。

ちなみに、飲料、着替え、タオル等はお出かけ必須アイテムなのでここでは省きますね。

 

東京ディズニーランドへ赤ちゃん連れの家族が用意すべき持ち物は?

夏の東京ディズニーランドですべき子供の暑さ対策のススメ

 

ベビーカーに装着できる保冷剤シートと照り返し防止シートはこんな感じの物です。

(画像)

 

これらは、ネットや子供用品店などで購入することができます。

 

この他、ネッククーラーやつば広の帽子なども同様に販売されていると思います。

ネッククーラーは体温を下げるにはもってこいのアイテムだと思います。

というのも、首には太い血管が走っていますので、ここを冷やすことによって体温の上昇を抑えれる可能性が高いからです。

大人も使えるアイテムなので、持っておいても損はないかと思います。

つば広の帽子は、赤ちゃんによっては嫌がる子もいるので様子を見ながら被せるようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんや乳幼児は、大人よりも体温が高いことや、地面に近い等々の理由から大人に比べて熱中症にかかりやすいと言われています。

なので、熱中症対策グッズを用意して万が一が起こらないように準備しておくようにしましょう!


スポンサーリンク



スキマ時間でおこづかい稼ぎ!旅行のタシにしちゃいましょう♪


kodukai""


>>空いてる時間がねらい目です!<<
>>上手く有効活用しちゃいませんか?!<<


ディズニーリゾート人気記事


sea""

★注目記事①
決定版!
ディズニーシーの子連れルートはこれだ!


★注目記事②
子連れは確認!
雨の日の子連れ家族の注意点!


★注目記事③
荷物預けは超大切!
ディズニーランドのロッカー事情まとめ


★注目記事④
意外と混んでる?
雨の日でも大人気!


★注目記事⑤
夕方からが勝負!
ちょっぴり大人なシーを満喫しませんか?


★注目記事⑥
意外と少ない?
ディズニーシーのロッカー情報まとめ


USJ人気記事


usj""

★注目記事①
チェックしよう!
USJもお子さんが遊べるとこ多いですよ♪


★注目記事②
超大切!
ベビーカーを守るのはあなた自身です!


★注目記事③
安くてなんぼ!
駐車場代って意外と大きいですよねぇ!


★注目記事④
どこまでOK?
USJの持ち込み情報はここ!


ハワイ人気記事


hawaii""

★注目記事①
人気のオプショナルツアー「天国の海」
忘れ物が無いように持ち物チェックを!


★注目記事②
芸術的ウォールアート!
インスタ映え間違いなしな激熱スポット!


★注目記事③
子供でもしっかり楽しめる!
子連れハワイのおすすめアクティビティまとめ


★注目記事④
意外と寒いことも?!
ホノルル満喫におすすめな服装をチェック!


動物園・遊園地人気記事


irumi""

★注目記事①
人気の東山動物園!
車で来る人は駐車場情報を事前にチェック!


★注目記事②
マジコワ!
最恐アトラクションを満喫するならここ!


★注目記事③
中部地方!
スチールドラゴン最強説!


★注目記事④
絶叫だけじゃない?!
雨でも十分楽しめるのがいい♪


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ